2010年08月28日

正真正銘の「末っ子」ですから

この子は・・・結局養子には出さず、うちの子になりました。
名前はLuca(ルカ)。

20100825lu1.jpg

     「一応、男の子にゃ・・・」
     最近、肩周りだけ短毛に。それ以外は中途半端にちょっとロン毛。
     もしかしたら、まだベビーファーが残っていて、
     最終的には全体に「セミショート」程度になるのかも。

あまりにおとなしすぎて、まいこ〜と同腹の兄弟のはずなのに体も小さく、
あまりに脆弱で・・・
当初ほしいと言ってくださっていたご家庭には遊び盛りのお子さんが3人もいることから、
どうもこの子には辛いことになるのでは・・・と、勝手な想像と心配でついに手放せませんでした。。。ははは。

家なき子の養子斡旋なんだから、最低限以上のことはあまり注文をつけるべきではないと思いつつも、
本当にあまりにおとなしすぎるもんで。
幸い健診では目立った感染症もなかったけれど、
先日初めてのワクチン接種時の検便では回虫が見つかり、
千夜、マイケルジャクソン、そして飼い主の私・・・の全員で駆虫薬を飲みました。
「やっぱりね〜」という感じ。

20100821lu2.jpg

     体重は1200g。まいこ〜より遅いワクチン接種で、
     まいこ〜の接種時より500gも軽い。
     それでも、うちに来てからだいぶ大きくなったんです。

昔、飼い始めたばかりの子犬がやたらとおとなしく元気がなくて、
お腹に虫がいることがわかり駆虫薬を飲ませたら、
小さな体から洗面器一杯分の回虫が出た、という体験がある。
その後普通の子犬らしく元気はつらつになったので、
ルカもいるのでは・・・と予想していた。

とはいえ・・・「駆除した!」と実感するようなものは何も見なかったんで、
それほどすごい数の虫が巣くっていたわけではなかったらしいんだけど、
それでも駆虫後は、かなり元気になったように感じられる。
私や千夜、まいこ〜、この家の暮らしにすっかり慣れたというのもあるんだろうけど、
かなりすばやく走ったりジャンプしたりするようになってきたし、
まいこ〜との取っ組み合いもたまには反撃したり、自分から仕掛けたり、
私の手にも遠慮しながらもじゃれるように。

20100828m_l1.jpg

      「にぃちゃん、にゃにそれ、おもしろいのにゃ?」
      「まいきょはヒモを見るとにゃ」

20100828m_l2.jpg

      なに、こいつら、、、マンガみたいな表情して(笑)

20100828lu2.jpg

      「りゅかもちょっとだけにゃ〜・・・」
      まいこ〜のように激しくじゃれるということは皆無。
      おそるおそる、そよそよ・・・

まいこ〜をはじめルカの兄弟いとこたちの中には、
この子と同じように長毛がかった子は1匹もいない。
もしかしたらこの子だけ父親が違うのかも・・・
とすると、まいこ〜とはかなり性質が違うと考えて接した方がいいかも。

時々、千夜のお腹の中に顔をうずめておっぱいを捜すしぐさをしている。
千夜は戸惑い気味にすぐに身を引いてしまうので、ちょっとしょんぼりした表情をするのがかわいそう・・・

ルカは当然母猫を覚えているわけで、
となると、むしろ物心がつかないくらいの乳児で保護して育てて、
今も私を母親と信じ込んでいるまいこ〜の方が結果的には幸せと言えるのかも・・・

20100826all1.jpg

      3匹でかたまって寝るようにもなりました。
      この際、床面積の大きいケージ1個に全員で寝てもらったほうがいいかなぁ。
      いや、待て。今はまだしも、1年後まいこ〜とルカもちぃやくらい大きくなっているはずだから・・・

おもちゃもすぐにまいこ〜に盗られるし、じゃれあっても組み倒されてばかりだけど、
今、ルカが唯一ちぃやとまいこ〜に勝てるのは「食い気」。

回虫は駆除したはずなんだけど、相変わらずすごい食べっぷり。
一時どこまで食べる気なんだと危ぶまれたまいこ〜の食べっぷりも、
今は多少の好き嫌いも出てきて、かなり落ち着いてきたので、
うかうかしていると、自分の分までルカに食べられてしまいます。

ま、食欲があるということは、急いで大きくなろうとしている、
生命力はみなぎっているという証拠。
元気で健康でさえあれば、こんなゆるゆるスローモーなにゃんこがいても面白いよね・・・

20100828lu1.jpg

      フラッシュをたくと、表情がきつくなってしまう。
      実物より精悍な感じでいいけれど。

20100827mj1.jpg

      まいこ〜はここ数日でまたぐっと大きくなったような気がします。
      尻尾と手足が長い!(今のところ)

20100828mj2.jpg

      栄養が行き届いているのか、ピカピカの黒猫ヤマトちゃんに。
      わき腹に薄く入っていたトラ模様がほとんど見えなくなりました。
      「ママがまーきょのことをぶちゃいくと笑ってちゅーするにゃ。
      それってまーきょがかわいいという意味にゃ?」

20100827chi2.jpg

      ちぃちゃんは自分も遊びたくても、仔猫たちのおもちゃは絶対に奪わないね。
      でも、仔猫たちをケージで寝かせた後、しばしママと二人だけの時間になると・・・

20100827chi1.jpg

      「ちぃのボンボンにゃっ!」
      仔猫たちの目が届かないときだけ、以前と変わらぬちぃやに戻ります。
      そんなに気を遣わなくてもいいのに。
      1日1回は千夜とだけの時間を作っています。

20100827chi3.jpg

      「あそこにあるボンボン、ママも触ったらだめにゃ〜」
      


ニックネーム Lin at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まいこ〜、十分すぎるほどかわいいよ〜!
ルカたんは本当に美男子だし、
千夜ちゃんは元から美人ちゃんだし。
ルカたんに本来の活力がみなぎってきたのなら、
駆虫成功と思っていいんじゃない?
回虫のせいで元気がなくて、そのためにLinさんの手元に残ったのだったら、
むしろ回虫に感謝しなくちゃ(笑)

ほんとににゃんこってかわいいね。
Linさんも美人だから、美猫に囲まれてるのがお似合いね。
Posted by SAI at 2010年09月03日 01:38
たしかに、親ばか炸裂させていただくと、
ちぃやとルカちゃんは超美猫です。
ほんとにほれぼれしちゃいます。
で、まいこ〜も、超美猫になると確信していたんですが・・・
ちょっと彼だけ路線違うかも(笑)

ルカはすごく活発な子になりました。
よそにあげてもこれなら問題ないと思うくらいに。
また騙されました・・・
Posted by 【お返事】Lin at 2010年09月22日 11:03
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2324847
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック