2010年05月31日

初めてのお泊り

今日から、保護仔猫マイケルの記録はこっちへ。


昨夜、深夜2時にミルクを飲ませて、そのチビマイケルのダンボールハウスを枕元にして寝たのに、
朝8時、千夜がケージの中で食器をガチャンと鳴らすまで目が覚めなかった。

えっ!6時間もチビマイにミルクをあげずに熟睡?
なんで鳴いていないんだろう、もしかして私が気がつかなかっただけ?と、
あわててダンボールの中をのぞいたら・・・
―まだ寝てる。

「まいこ〜」と声をかけたら、すぐにむくむくと頭をもたげて私の顔を見ても、
口は開けどかすかにしか鳴き声をあげない。
・・・衰弱して、鳴き声もあげられないのか?

20100531mic1.jpg

      あ、にゃんこの目だ。ヒグマじゃなかった。
      
が、外に出して、あたふたミルクの準備をしている間に
確実に昨日よりはすばやくしっかりとあちこち動き回るし、
ミルクの気配を察すると、いつもほどではないけれど大声で泣き出した。
ミルクの飲みっぷりもさらに昨日より力強いし、量もたっぷり。
相変わらず大暴れ。
それに、今日は念願?のウンピ(固いというほどではないけれど、赤ちゃんのくせにしっかり固形)も
ちょっぴりだったけれどしてくれて、やれやれ・・・

20100531mic5.jpg

      だいぶしっかりした足取りに。
      顔つきも保護した土曜日とは比べ物にならないくらいしっかりしています。
      ちっぽや頭の形が千夜に似てる。
      千夜のブラックバージョンになるのでは。

おそらく・・・もうここが自分の家と思い込んで、
絶叫大鳴きをする必要はないと悟ったのかと。

たまにダンボールの中に手を入れると、
少しだけひっくり返って、その手にじゃれつこうとする様子も見られ、
確実に成長が感じられて嬉しい限りです。

20100531mic2.jpg

      1回に15ccほど飲むようになりました。
      体重も夜のミルクの前(ちっこのあと)で220g。
      ひっひっひっ・・・巨大化しろ〜  ←呪文をかけている

さて、
今日はやむなくズル休みしたものの、明日もというわけにもいかず、
そうしたら、ありがたいことに同じMSの上階に住むにゃんこ友だちのミカさんが預かってくれることになり、
今晩から明日の夜までチビマイはダンボールごとお泊り。
よかった〜・・・
ひとまず、あさってまではOK。(あさってはOFF日)

なんとか、自力でミルクを飲んで排泄できるまで、
誰の手を借りてでもこの子を守らなきゃ。
あと1週間くらいで何とかなる(・・・はず!)

20100531mic3.jpg

      この小ささでも、ちゃんと私とミカさんを見分けてる。
      二人で「まいこ〜」と呼ぶと、必ず私の方に一目散。
      きっと明日の夜にはミカさんの方にまっしぐらだろうね。

ところで・・・
次第に千夜も赤ちゃんにゃんこに対する気持ちが変わってきたようで、
昨日までは怖がって威嚇の声ばかりだったのに、
今日にはもうそんな声を出さず、気をつけていないとチビマイに触れそうなほどくんくん接近していく。
赤ちゃん気分の千夜でも、少しばかり・・・母性が目覚めたのかな。

チビマイが鳴くと、ダンボールの中にも手を入れそうになるので、
今はダンボールごとケージの中に収納。
早く病気を持っていないと確認できたらいいんだけど、まだ当分は無理だし。

20100531chi2.jpg

      チビマイが行っちゃったあと、特別探す様子もないけれど、
      「あの子はどこに行ったんにゃ?」としつこく私に聞いていた。
      「・・・なんか、つまんにゃいにゃ・・・」
      しばし沈んだ様子。

20100531chi1.jpg

      ちいちゃん、大丈夫。明日の夜には帰ってくるからね。
      「だってにゃ・・・」

―が。
チビマイがいなくなったと確認したとたん、
いつも以上に私のひざから降りず、アマアマべったり。
やっぱり、まだ自分が一番の赤ちゃんでいたいみたい。。。

20100531mic4.jpg

      今頃、今日最後のミルクをもらっているかな。
      ミカさんちで大泣きしていなけりゃいいけど。。。

※5/31 21:00時点 ミルク53cc 体重約220g(排泄後・授乳前)

タグ:保護猫
ニックネーム Lin at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする