2009年12月20日

逆方向の肉湯たんぽ

クリスマス目前のこの時期ともなると、さすがに冷え込みが厳しくなり、
今日は日中でもマイナス5度を上回らず―

夏には不快極まりなかった、千夜の添い寝が今はありがたくって仕方ない!
なんでどうぶつって、こんなにポカポカ温かい体をしてるんでしょうねぇ。
まさに肉湯たんぽ。
夜は草食ユニットたちの自由時間になるため、朝まで千夜はケージなので、
普段から一緒に寝ているわけではないのだけど、
私のOFF日の昼寝となると、「待ってました!」とばかりにお布団の中にもぐりこんできます。

20091219chi1.jpg

     「くぁぁあああぁぁ。今日もママとよく寝たにゃ」

以前は、「く」の字に曲げた私の膝の後ろのくぼみにすっぽり収まって寝るのが常だったのに、
最近は私の肩口から頭を突っ込んで、すぐにそのまま長々と体を伸ばして寝てしまう。

これが非常に妙な体勢で―
つまり、千夜は私のお腹のあたりに顔をうずめ、
で、お尻がちょうど私の肩口というか、顔のまん前で。
肛門丸見え、一緒に寝るのが嬉しいらしく長い尻尾でパタパタと顔を叩かれ―

いや、正直言って私も千夜も気にはしていないのだけど、
客観的にこの光景を考えると、
にゃんこのお尻を抱えて寝ている人間て―

20091212chi3.jpg

      「途中でちゃんと頭を上に戻しているにゃ」
      ・・・たまにはね。。。

相変わらず爆甘にゃんこで、
毎晩の飼い主のお風呂タイムにも一緒に浴室の中にいたがり、
泡だらけ&びしょびしょになっても一向に気にしていません。

20091219chi2.jpg

      「ママがお風呂に入るにゃ?ちぃも・・・」
      そろそろ、ついでにシャンプーしよっか。
      あんまり必要性は感じないけど、シャンプーという習慣に慣れておいたほうがいいかも。

ニックネーム Lin at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月05日

いまだナゾの生物

う〜む・・・ちぃやのことも話題は尽きないのだけど、
本家ブログもなかなか更新できず、で、
どうしてもこっちの方はさらにお留守状態になりがち。
ダメですねぇ。。。

やっと、にゃんことの暮らしも1年が過ぎました。
最初はどうなることかと思っていたアレコレの心配(主にウサギ・モルモットとの共棲)も、
結局は飼い主の私が油断しないことと、
思っていた以上に猫は人間と暮らしやすい生きもので、
しかもちぃやはかなりよい子ちゃんの部類に入るにゃんこらしく、
これからもこの調子でやっていけそうだ、と胸をなでおろしています。

20091107chi1.jpg

     「ちぃを送り出した猫神様も、きっとほっとしてるにゃ!」
     まさかLinさんが猫とはねぇ・・・←まだ言ってる・・・

12月になったので、中旬には1年に1度のワクチン接種もしに行かなければ。
無病息災に1年を過ごしてくれて、嬉しい気持ちです。

が―
飼い主の私は、とにかくにゃんこという生きものがいまだ「珍しく」「不思議」な印象がぬぐえず―

20091107chi2.jpg

     「しーはーにゃー」・・・変な声出さないの・・・

1日1,2回はものすごい興奮状態で走って跳んでまわることは承知済みですが・・・
にゃんこって、そんな風に走り回ったりしても、
めったに物にぶつかったり落ちたり、上に乗っているものを落としたりはしないのが普通なのでは・・・?

が、ちぃやはどこかの上に跳び上がると、
上に乗っているものはほとんどなぎ倒し落としていく。
目測を誤るのか、家具の上に飛び乗るつもりが無様に落下することもしょっちゅう。

今日も、寝室に歩いていく私の後をすごい勢いで追いかけ、追い越し、
ドレッサーの前に行くと読んだちぃやが、その横の家具の上に飛び乗ろうとして―
ものすごい勢いで家具前面に激突。
そこそこの重さの家具がずれるほどの衝撃で。

一瞬、首の骨折か前頭部頭蓋骨陥没を覚悟した。

20091205chi1.jpg

      「そんなこと、全世界に公表しなくてもいいのににゃ・・・」

痛いやらショックやら腹が立つやらの千夜を抱っこしてなだめて体を調べて、
結局はなんと言うこともなかったからよかったものの―
ここまで無残な失態、あんまり猫はやらない気がしていたんだけどなぁ。
もしかして、ちぃや、猫としてはものすごく運動神経が鈍い方なのでは。。。


それと。
同時にやっぱりワンコと違うなぁ、と思うのは、
優しくしてくれる人には飼い主以外にも徹底して甘えるところ。

ちぃやは近所に住むウサギ友だちのりえちゃんが大好き。
抱っこされて、思わずりえちゃんの胸のふくらみをモミモミ、その上服までしゃぶっちゃう!

20091201chi3.jpg

     りえちゃんの腕を両手でぎゅぅぅぅぅ。顔をスリスリ。
     ・・・ちょ、ちょっと、ちぃ。ママよりりえちゃんが好き?

20091201chi2.jpg

     「りえママは優しいし、ママと違って貧乳じゃないにゃぁ」
     ・・・あとでお話があります。

やっぱりワンコやウサギと違って、飼い主を選ぶ権利は自分にあると思っているようです・・・



ニックネーム Lin at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする